MacBook Pro 13インチをしっかり守れる「tomtoc 360°保護 ノートパソコンケース」レビュー

スポンサーリンク

仕事道具に安心と信頼を。

ラップトップは毎日使う仕事道具です。大切なもので高価ですが、毎日使っていると扱いがだんだん雑になっていくもの。ある程度は気軽に扱いたいという欲があると思います。

そんな欲望に応えるためにラップトップスリーブを購入しました。「tomtoc 360° 保護ケース」です(Amazonの商品名は長すぎるので割愛)。僕の使っているバックパック、ミレー(Millet)のクーラ30はPCスリーブがないので、床に置くときにそーっと優しく置いていました。だいぶめんどくさかったです。それがtomtocのPCケースで解決されました。

本当はブラックが欲しかったのですが、1000円も値段が違ったので性能は変わらんと思ってセージグリーンにしてみました。思ったより淡い色合いでシンプル。後悔はしてません。

スポンサーリンク

ざっくりとした特徴

  • 厚みのある衝撃収集パッド
  • バックパックに最適な縦型
  • ACアダプタなどが収納できる小物ポケット
  • ボトム部に衝撃吸収のゴム
  • 開閉しやすいダブルジッパー

衝撃吸収系のPCケースでは珍しく縦型なので、バックパックでも取り出しやすいです。それと、衝撃吸収性能が非常に高いのも特徴です。

外観とポケットのレビュー

まずは外観から。生地はコーデュラナイロンを使用していて、とてもしっかりしています。手触りはサラサラしていて、撥水加工もされているらしいです。試していないのでなんとも言えませんが。

メインポケット(MacBook Proを入れる場所)はダブルジッパーになっていて扱いやすいです。逆にサブポケットはシングルジッパーなので少し面倒。ここもダブルジッパーにして欲しかったなあ。ただ、ジッパーの滑りは良好です。ジッパープルもついていて引っ張りやすいです。こういうところケチってしまうものが多いので点数高いです。

次にサブポケットの収納性について。

メインポケット側に2つのポケットと、逆側にメッシュポケットが1つあります。すべてのポケットに伸縮性があるので、マチはないですがモバイルバッテリーなどが収納できると思います。サブポケット自体にもモノを入れられます。商品ページではそこにMacBook ProのACアダプタとか入れています。ちょっと形が浮き出てしまいますが、きつい感じはしなくて、ジッパーはきちんと閉じます。僕はこのサブポケットにiPad(2018)とApple Pencilを入れています。表面は柔らかくて傷がつくこともなさそうです。

耐衝撃性能のレビュー

本題とも言える、衝撃性能について述べていきます。結論から言ってしまうと、非常に高い耐衝撃性能があると感じました。これに入れておけばまず壊れることがないだろうと思います。MacBook Pro13インチぴったりのサイズ感で、入れるときに気持ちいいくらいです。耐衝撃で有名なPCケースといえばエレコムのゼロショックシリーズですが、こちらよりもしっかりしているように感じました。あくまで主観ですが。

まずメインポケットは柔らかい起毛素材で包まれています。商品名の通り360°すべて起毛になっておりPCに傷は付きそうにありません。また、押すと反発するもちもちしたクッション素材のものがたくさん敷き詰められて?います。このクッション素材が耐衝撃性を生んでいるのだと思います。

そして、ポケットの底部には硬いゴムが入っています。床への高い耐衝撃性が生まれています。だいぶ硬いので型がしっかりします。PCに直接衝撃がいかないのでとても安心できますよね。

耐衝撃性能のテストは流石にできないのですが、とにかく信頼できます。しっかりPCを守ってくれる感が半端じゃないです。

イマイチなところレビュー

ただ、衝撃吸収性能が高い分、分厚く重めなのがデメリットです。だいぶ重くなります。それとサブポケットもダブルジッパーにしてくれたらさらに使いやすかったです。あと値段が少々高いです。イマイチなところはそこだけです。

結論:耐衝撃PCケースならtomtoc

衝撃吸収のためのPCケースだったらtomtocで間違いないと思います。横型もありますがバックパックの場合は縦型の方が使いやすいと思います。元からPC収納がついているバックパックみたいに扱えます。

MacBook Proを道具として使い倒すのにはピッタリの耐衝撃ケースでした。

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
がくログ

コメント