暇なスキマ時間を有効活用するためのiPhoneアプリ4選

スポンサーリンク

タイムイズマネー

毎日の生活でどうしても生まれてしまうのがスキマ時間。僕の場合は、通学中の電車だったり、興味のない講義だったり、バイトの休憩中だったり。この時間を有効活用できるかどうかで、日々の充実度が変わってくるでしょう。

そこで、スキマ時間を有効に活用するためのスマホアプリを紹介します。

スポンサーリンク

Inoreader

Inoreader - RSS&ニュースリーダー

Inoreader – RSS&ニュースリーダー

Innologicaposted withアプリーチ

いわゆるRSSリーダーというやつです。
Inoreaderは、登録したウェブサイトが更新されると、自動的に取得してリストアップしてくれるアプリです。

あなたのお気に入りのブログやキュレーションサイト、ニュースサイトを登録しておくことで、まとめてチェックすることができます。

僕が登録しているのは、ガジェット系サイトのGIZMODOやEngadgetなど。

feather

feather for Twitter

feather for Twitter

covelline, LLC.posted withアプリーチ

Twitterクライアントです。
有料アプリですが、これを使うと純正アプリには戻れません。時系列表示は当然のこと。リストごとのタイムラインをタブで管理できたり、タイムラインのフォントサイズやアイコンのサイズなど細かい設定まで変更できます。

お値段も120円とジュース一本よりも安いので、とりあえず買ってみて欲しいです。純正アプリを使っている人は世界が変わると思います。

Kindle

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLCposted withアプリーチ

電子書籍リーダーです。
さすがにスマホでマンガは読みにくいですが、小説はサクサク読めます。文字サイズを拡大すると格段に使い勝手が良くなります。

たまーに、Kindle端末やiPadでしか電子書籍が読めないと思い込んでいる人がいますが、スマホでも読めますよ。

僕はiPhone6sでマンガは厳しいですが、iPhoneXS MAXクラスのサイズなら読みやすいかも?(6sでも拡大すれば読めないことはないですが……。)

Bear

Bear - 美麗なノート作成・テキストエディタアプリ

Bear – 美麗なノート作成・テキストエディタアプリ

Shiny Frog Ltd.無料posted withアプリーチ

テキストエディタです。
Bearは月額150円と安価ながらiOSとMac間で同期ができるエディタです。(無料版では同期ができない)たくさんのショートカットボタンが用意されているので、ストレスなく文章を書くことができます。

ブロガーの人は、空き時間にスマホで記事を書くのはいかがでしょう?意外とやればできるんです。むしろフリック入力の方が速いなんて人もいるかも。記事が書けたらHTML形式でコピーして貼り付けることができます。

スキマ時間を有効に。

スキマ時間って意外と多くあるので、活用できるとかなり生活変わります。実際、この記事の本文はスマホだけで書きました。やった!ブログ更新頻度上がる!!

でもたまには、ゲームするのもいいと思いますよ!さて、きららファンタジアやらなきゃ……。