スキマ時間の有効活用|RSSリーダーで流行とネタ探し。

スポンサーリンク

こんにちは、今年からお年玉がもらえなくなってショックなトトモネです。

みなさんも日常にちょっとしたスキマ時間ありますよね?その時間を使って何かできないかなって考えました。ちなみに考えるまではTwitterをなんとなく見てました。時間の無駄ですね。

参考:SNSやゲーム以外にもある、スマホで有効に時間をつぶす方法7選

スポンサーリンク

スキマ時間はどんな時間か。

そもそもスキマ時間はどんな時に発生するのか、どんな定義とするのかを考えなければ話になりません。

これは個人的な考えなのですが、30分以上はスキマ時間とは考えません。それはもはやスキマではないから。電車での通学時間はスキマ時間ではないです。本を読んだり、ブログを書いたりがっつりとしたことができますよね。

スキマ時間と言えるのは例えば、学食の列が混んでいて並んでいる時とか、電車の待ち時間とか、授業の間の10分休憩とか。5分から15分くらいが基本だと思います。じゃあその短い時間で何をしましょうか。

RSSリーダーでネタ探し。

ずばり、これが私の結論です。

最近、RSSリーダーを導入してみました。Inoreaderというものです。けっして軽くはなく、おしゃれではないけど、わかりやすいUIで初心者向けだと思います。ライフハッカーやギズモードなどの記事を読んでいるのですが、これが面白い。勉強になる。そしてなにより、ブログのネタになる。実際にこうしてネタにしてます笑

また、他の人のブログも購読できるので更新を見逃しません。

最近、ブログを更新するうえで大切だと思ったのが「他の人のブログを読む」ということ。単に読み物として面白いし、自分のブログに活かせることも多い。ブログを書くモチベーションにもつながります。もしかしたらそこから交流が生まれることもあるかもしれない。いいことづくめですね。

私の購読している、おすすめサイトを載せておきます。

最初は、はてなのホットエントリも購読していたのですが、記事のジャンルがバラバラで興味のないものが多かったので辞めてしまいました。

おわりに

RSSリーダー、おすすめです!って私より早く導入している人のほうが多そうですが笑

初期設定なんかも調べる必要もないくらい簡単ですし、今まで難しそうって思ってた方にもInoreaderはおすすめです。

気になるブログは片っ端からRSSリーダーに突っ込んでいこうと思います。

追記:kindleを使い始めてからはもっぱらこちらを見ています。

電子書籍|スマホでkindleを読むことは想像以上に創造的だ。

おしまい

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも