大学生ならおしゃれな水筒を持ち歩こう【おすすめ3選】

おすすめ水筒
スポンサーリンク

こんにちは、新米大学生ブロガーのとともねです!

あなたは水筒を使っていますか?僕は毎日学校に持っていって使っています。最近は麦茶をパックで作って持っていっていますね。

本稿では、大学生の必須アイテムとも言える水筒について述べていきます。水筒にはペットボトルにはないメリットがたくさんありますよ!

今まで水筒を面倒だと思って使っていなかった人、この記事を読んでぜひ使ってみてください!

スポンサーリンク

大学生に水筒が必須な3つの理由

僕は、大学生に水筒は必須アイテムだと思います!その理由3つを説明します。

お金を節約できる

とにかく大学生はお金がない!

サークル、飲み会、旅行、イベント、ファッションなどなどなど。高校生の時とは比べ物にならない出費が待ち受けています。僕もロードバイクを買ってしまい財布がすっからかんに‥‥。

少しでも節約したい!そこで水筒の出番です!!

週5日大学に通い、毎日ペットボトルを買うと仮定します。160円×5日×4週間=3200円も節約することができます!月に3200円も節約できれば、SpotifyもNetflixも同時に申し込めちゃいます!!僕もこれやりたいナア。

大人っぽい

水筒を使っている人は、大人っぽい印象を与えます。コーヒーをタンブラーに入れて持っている人が大学にいたらめっちゃかっこよくないですか?逆にカルピスのペットボトルを持っている人がオシャレで大人っぽくは見えませんよね。

温かい飲み物を持っていける

このことに気づいていない人が多いんじゃないかと思います。保温効果のある水筒ならば、温かい飲み物も持ち運べますよ。ペットボトルにはないメリット。

冬には温かい飲み物があるといいですよね。僕は白湯をよく持っていっていました。

おすすめな水筒の選び方

ただ、水筒であれば何でもいいわけではありません。選ぶ時のポイントがいくつかありますので、見ていきましょう。

真空二重構造

真空二重構造のモノとそうでないモノの保冷・保温効果の差は非常に大きいです。最近よく見かけるプラスチックの透明なボトルは確かにオシャレですが、保冷・保温効果が全くありません。それならペットボトルでいいのでは?と思ってしまいます。

デザイン

スポーツをやっていたらわかると思うのですが、ボタンを押すと飲み口が出てくるスポーツタイプの水筒がありますよね。カラフルで紐がついていたりするモノです。あれはどう考えてもオシャレではないですよね。大学に持っていくのだったら、シンプルなデザインがTPOに適しているのではないでしょうか。

また、水筒のカラーについて注意があります。色はシルバー、つまり無塗装のものを選びましょう。水筒は塗装が弱いものが多く、少し傷がついただけで塗装が剥がれてしまうこともあります。実際に僕が購入したものは、塗装が剥がれて不格好になってしまいました。傷が目立ちにくいように、シルバーをオススメします。

容量

上述したスポーツタイプの水筒には1Lを超えるようなものもありますが、日常ではそんなに必要ないでしょう。350mlから600mlほどのモノを、自分の用途に合わせて購入しましょう。容量が多いと重くサイズは大きくなってしまい、少ないと足りなくなってしまうことがあります。トレードオフで悩ましい。

おすすめの水筒3選

mosh!

クリーンカンティーン

クリーンカンティーンはオシャレな水筒ブランドの筆頭です。 ストレートなボディに持ちやすい穴のあるフタはユーザー目線で考えられています。また、アウトドア女子マンガの『ゆるキャン△』で主人公の志摩リンが使っているのがこの水筒です。ファンとしてはめっちゃ欲しい‥‥!

なお、真空二重構造ではないので保冷・保温性能は少し劣ります。

スタンレー

アメリカが生んだ最強の水筒と言えばスタンレー。非常に丈夫で軍用機に持ち込まれたこともあるらしく、何十年も使い続けることができます。特にアウトドア好きな人にオススメな水筒です。

いくつかある種類から片手で飲むことができるワンハンドモデルをチョイスしました。

おわりに

大学生にとって水筒は必須アイテム!オシャレな水筒を使って周りから一目置かれる存在になれるかもしれません。

また、今回紹介した水筒は有名なブランドのものなので誰かとお揃いになって会話が弾むことも!

ぜひ、大学には水筒を持っていってみてくださいね!

おわり

ライフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも