PC周りのオーディオについて調べてみた(USB-DAC、ミキサー、ノイズ)

スポンサーリンク

最近、はじめてのデスクトップPCを手に入れました。これまではラップトップしか利用したことがなく、スピーカーは本体に内蔵されているものを利用していました。

デスクトップPCにはスピーカーがついてないので、音を聞くたびにイヤホンをつけていたのですが、YouTubeなどの手軽なコンテンツを楽しむときにはやはりスピーカーが欲しい。とりあえず音が出ればいいやと、近所のヤマダ電機で800円のスピーカーを買いました。

が、びっくりするくらいノイズが乗ります。音を出しているときは気づかないのですが、無音になったときの「サー」って音がきつい。ということで、まともなあオーディオ環境を整えようと、色々と調べた結果をお伝えします。

スポンサーリンク

ノイズを取り除くには:USB-DACを使う

PCの電気信号が音声に混ざってしまい、ノイズが発生するっぽいです。デスクトップPCならよくあることらしいです。知らんかった。

ノイズを取り除くには、「USB-DAC」などの機器を用いればいいらしいです。DACとは、Digital to Analog Converterの略らしいです。PCにUSB接続してノイズを取り除いて音声出力してくれるようです。Denon公式ブログが丁寧に解説してくれていて、わかりやすかったです。

USB-DAC機能って何? その1 | Denon 公式ブログ
デノンのスーパーオーディオCDプレーヤーには、USB-DAC機能が搭載されています。このUSB-DACという機能、最近よく耳にするようになりました。今回は、そのUSB-DAC機能の役割についてご説明します。

これは愚痴なのですが、「USB-DAC」って検索すると「おすすめ20選」とかのサイトばっかり出てきて非常に不便。「USB-DACとは何か」「USB-DACを作っている代表的なメーカーはどこか」だったり、オーディオオタクの記事が読みたいのに、素人が書いてるネット情報の寄せ集めの記事なんていらないんだってば。

話を戻します。USB-DACを使えばPCのノイズを取り除くことができるという話でした。

PCからの入力はUSB-A端子でUSB-DAC自体にはUSB-B端子が多いらしいです。久しぶりに聞いたなUSB-B。

価格は上を見ればきりがないのですが、中華製品の最低限のものだと5000円切るものもあります。知ってるメーカー(Denonとか)は数万円、安くても1万円以上のものがほとんどです。

複数のPCの音を1つのスピーカーで流すには:ミキサーを使う

僕はMacBookとWindowsデスクトップを常用していまして、Macには一応スピーカーがついていますが、それなりです(ラップトップの中では良いほうだと思うけど)。Windows用にそこそこなスピーカーを買ったとして、それのほうが断然音がいいはず。そして、ニンテンドースイッチなどのゲーム機の音も良い音で聞きたいです。

複数の入力機器の音をまとめてスピーカーに流すためには、「ミキサー」を使います。ミキサーは楽曲制作などをされる方なら多分知っていて、キーボードの音声出力をPCに入力したり、マイクの音声出力をPCに入力したりするための機器です。

複数のイヤホンで1台のスマホの音楽を聞くための機器である「イヤホンスプリッター」というものも、簡易的なミキサーのように使えるようです。ミキサーよりも安いですが、音質的には劣化します。中華かなあ。

理想のオーディオ環境

現状僕のオーディオ環境について。

  • Mac:内蔵スピーカー
  • Windows:800円スピーカー。無音時のノイズがきついので使うときだけ挿す。
  • Amazon Basicのオーディオスプリッター

という感じです。厳しい。いちいち端子を差したり抜いたりするの面倒すぎる。お金が無限にあるならハイエンドなスピーカーとUSB-DACとミキサーを購入しますが、オーディオ周りは沼が深くて価格がエグいです。なので浅瀬でチャプチャプするくらいの構成を考えてみます。

  • デスクトップPC→USB-DAC→オーディオスプリッター→スピーカー
  • MacBook→オーディオスプリッター→スピーカー

MacBookではノイズを感じたことがないのでミキサーに直接入力するつもりです。ノイズが乗るようだったらまた後で考えるとして、とりあえず最小構成から始めてみます。

オーディオスプリッターはいずれ買い換える気がします。配信とかポッドキャストとかしてみたいのでオーディオインターフェイスを買うことになりそう。YAMAHAのAG03が有名でいいらしいのですが、リモート需要なのか現在Amazonでは品切れです。

あとはアンプを追加すると音質が良くなるみたいです。それも不満が出てきてからにします。スピーカーも、もう少しまともなのを買いたいです。JBLやCreativeのが安くていいと聞きます。ちょっと贅沢してBOSEとかもありですよね。

とはいえ、本当にオーディオは本当に沼だと思うので、とりあえずノイズが乗らない環境を作れたら満足しておきたいと思います。イヤホンもKZの中華イヤホンで満足している人間なので。

追記:Bluetoothはどうなの

ある程度記事を書いてから思い出したのですが、Bluetoothはどうなのかってお話です。が、残念ながら僕のデスクトップPCのマザーボードにはWi-FiとBluetoothは搭載されていないので使えません。次は無線LANとBluetooth積んだマザーボードを買うつもりです。キーボードとマウス用にBluetoothの外付けアダプタ自体は挿してあるのですが、遅延と接続性ががひどくて使い物になりません。次PC組むときは無線LANとBluetoothが載ってるマザーボードにします。

アニメとか見てると結構口と声が合わないくらいに遅延が起きたりするので(特にBluetooth4番台は)、結局コスパを考えると有線なんですよね。最近はビデオ会議などが増えましたが、それも有線のほうが音声が途切れたりせず安定するのでそっちを使った方がいいです。AirPods Proの音質が3万円のイヤホンってレベルじゃないっていう話もありますし。

マイクの音質は"身だしなみ"だ!テレワークで使えるマイク7つを試してみた

コメント