バイトに落ちる!大学生が面接をする前に知っておきたいこと。

スポンサーリンク

こんにちは、大学生のとともねです。
実は先日、アルバイトの面接に受かりました!久しぶりのバイト面接で緊張したのですが、採用をいただきました。
僕は今までアルバイトの面接で必勝です。(2戦2勝ですが笑) なので、アルバイトの面接を控える人、特に大学生に、僕が実践した事前にやっておくことや面接に臨む時の心構えなどをお伝えます!

スポンサーリンク

面接の日程を決める

ウェブ申込みか電話申込みか

マイナビやタウンワークなどのアルバイト紹介サイトから選んで申し込む人が多いと思います。ウェブ申し込みと電話申し込みがありますが、僕はウェブ申し込みを行いました。
ウェブ申し込みならば、自動返信で申し込み確認のメールが返され、その後にアルバイト先の自由な時間に電話することができるからです。電話をかけた時にアルバイト先が忙しい時間帯だったら場合、こちらの印象が悪くなってしまうかもしれないからです。

電話の対応を丁寧に

ウェブ予約を行って電話がかかってきたら、できるだけ丁寧な対応をしましょう。敬語を使うことはもちろん、ハキハキと喋ることも忘れてはいけません。

先日、僕が採用された時に「電話の時の対応がとても丁寧で、ほぼ採用を決めていた」と言われました。驚くべきことに、採用担当者はこの電話から評価を始めていたのです。

みなさんも電話ではきちんとした対応をして、点数をゲットしておきましょう。

面接までの事前準備

アルバイトの面接に行くまでに済ませておくべきことはいくつかありますが、キーワードは清潔感です。人は見た目が9割とも言いますよね。初対面の採用担当者と会うわけですから、できるだけ良い印象を与えられるように準備しておきましょう。

履歴書を書く

アルバイトの面接では履歴書の提出が必要なことがありますので、必要な場合は事前に記入しておく必要があります。コンビニにも売っています。

履歴書の書き方として大切なのは、できるだけ詳しく書くこと。学歴は欄が埋まるだけ書き、持っている資格のところは漢字検定などでもいいので書きましょう。職務に関係ないにしろ、努力してきた証拠として見てもらえるはずです。接客の場合、外国人旅行者が増えている背景で英語や中国語などの外国語が喋れるとかなりポイント高いです。特別手当が出るところもあるようです。

履歴書には顔写真が必要なことが多いです。大学生の場合、受験のときに撮ったと思うのでそれを使えばよいと思います。残念ながら僕はなくしてしまっていたので、新しく撮りました。

身だしなみを整える

先ほど書きましたキーワード、清潔感。清潔感を得るためにしておくべきことは、当たり前の身だしなみを整えることです。

髪型を整える

男性の場合、気をつけなければいけないのが髪の長さと色。

長さはベリーショートからショートぐらいがちょうどいいと思われます。僕の場合、眉に髪がかかっていない方が良いって採用の人に言われました。ミディアムくらいの長さの人は、選べる仕事の幅が狭まると思った方がいいです。また、意外だったのは丸坊主もダメだということ。野球部みたいなのはダメらしいです。ごつく見えるからでしょうか。

髪の色は、黒か暗い茶でないと厳しいです。金髪だと採用されるところは少ないと思います。僕は生まれてこの方黒のままです。正直、染めるメリットがわかりません。

女性は細かいことがわからないのですが、やはり長すぎる髪と明るい髪色では難しいでしょう。周りにいる女性は派手でも暗めの茶色です。

爪を切る

意外と盲点なのが、爪。長く伸びた爪には汚れや菌がついている可能性もあり、清潔感がありません。特に飲食店では、衛生管理の面から爪を短く切ることは当然となっているので必ず切っていきましょう。

顔・ヒゲそり

男性特有のことになってしまいますが、顔とヒゲはきれいに剃っていきましょう。清潔感が増します。

ヒゲがボーボーのひとは誰も雇いたくないですよね。せっかくの大学生のフレッシュな印象を殺してしまいます。

面接の前に心がけること

歯を特別きれいに磨こう

口がくさい人と仕事はしたくないですからね。普段よりもきちんと時間をかけて磨きましょう。リステリンなんかもあればなおいい。

清潔感のある服装

何度もいいますが、大切なのは清潔感です。服装もふさわしいものを着ていきましょう。

僕はファッションセンスがないもので、細かいことはアドバイスできませんので、僕が着て言った服だけお伝えします。上は白シャツで、下が黒の細身のパンツ、どちらもユニクロです。無印良品で買った黒のスニーカーを履いていきました。基本的にファッションバイヤーMB氏の受け売りです笑

ようこそKnowerMagへ
はじめまして。 KnowerMagを運営するMBです。 ここはメンズファッションを中心に「オシャレになる方法」を語るサイト。KnowerMag -ノウアーマグ-。 あなたはこんなことで悩んでいませんか? ・洋服の選び方が分からない ・何がオシャレか分からない ・オシャレをしたいけどお金がない ・洋服を買いたいけど買

間違ってもピアスだのネックレスだのをしていかないでくださいね。

指定時間の10分前に

時間に遅れるような人は絶対に信用されません。勤務時間に遅れてきたり、無断欠勤したりするような人だと思われてしまうので、必ず時間には間に合うようにしましょう。当日は余裕を持って計画して、指定時間の10分前ごろにお店に着くようにしましょう。

ここで注意。余裕を持つのは良いことなのですが、早すぎるのもいけません。面接してくださる人はそのほかの時間は勤務していることが多いです。なので、早すぎる時間に訪ねてしまうと仕事の邪魔になる可能性があるからです。相手の都合に合わせましょう。

志望動機は考えておこう

いまどき、アルバイト情報はいくらでもあります。マイナビやタウンワークには数万件以上のアルバイトが登録されています。採用担当者が重視するのは、数ある店の中でどうしてうちの店を選んだのか。この質問の答えは考えておくといいと思います。必ず聞かれます。

面接の場で意識すること

さあ、面接が始まります。ここでもいくつか意識しておくべきことがあります。

あいさつを元気よく!

人間関係の基本はあいさつです。元気にあいさつをされて、いやな気分になる人はいません。採用担当者と会ったら、元気な声で「おはようございます!」と言いましょう。また、これから同僚となるかもしれない先輩方にもあいさつをしましょう。とにかくあいさつは大事です。

笑顔で!

基本的に面接中はずっと笑顔でいるのがいいです。あいさつ同様、笑顔で接されていやな気分になる人はいませんから。とにかく笑顔であいさつ!!

 

以上、アルバイト面接の必勝法を書いていきました。1つ覚えていて欲しいのは、お店は人手が欲しくて募集しているということ。僕らを採用するために面接をしているのです、落とすためではありません。初めてのことは誰しも怖い。でも、勇気を持って一歩踏み出しましょう!

個人的な体験談

ここからは個人的な体験談というか、思ったことを書いていくスペースですので、興味のない方は飛ばしてしまってかまいません。

アルバイトの面接も2度目でもう慣れたかなと思っていたんですが、これがぜんぜん緊張する……!面接当日はずっと緊張していて、授業が実に入りませんでした。

どうして緊張する、ストレスを感じるのかナアと考えてみました。

それは、自分の価値を他人に判断されてしまうからだと思います。

「あなたはいらないよ」と言われてしまうのが怖いんです。他人からの評価を下されるときにはいつでも緊張し、ストレスを感じています。例を挙げると、就職活動やみんなの前での発表、テストや通知表をもらうとき、好きな人に告白することだってこれに当てはまると思います。就職活動で病んでしまうのは、他人からの評価にさらされ続けるからだと思います。

この、自分の価値を他人に判断されることへの完全な解決法はまだわかりませんが、自分だけは自分の価値を信じることが唯一の方法かもしれません。自分には価値があるのだと。自分で自分を認めてあげましょう。面接に落ちたからなんだ、たまたま自分には合わないところだったんだ、自分の価値をわからないなんて残念な人だぜ、とか心の中で思っておけばいいのです。他人に自分の価値を完全に判断することなんて不可能ですから。

おわりに

アルバイト面接必勝法はいかがでしたか?僕が男なので、女性の方には良いアドバイスができずに申し訳ありません。

大学生は、大人にくれべて能力が低いのは当たり前です。人生経験で負けています。けど、それに勝てるのは若々しさ、フレッシュさです。清潔感と元気のよさで自分をアピールしていきましょう!

おわり

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも