大学生がiPadとApple Pencilを買うべき4つの理由(勉強面)

iPadをもう手放せません

iPadはマンガを読んだり、YouTubeを見たり、娯楽用途に考えられがちです。「iPadって動画とかゲーム用でしょ?」もちろんマンガも動画も大画面で楽しめるので、活用方法の1つではあります。

しかし、大学生にとってiPadは、勉強でも輝くツールなのです。実際に僕は、iPad (2018)を勉強に便利に使っています。もはや、大学生の必需品だと思ってます!

大学生がiPadを持つべき3つの理由を書いていきます。

iPad 第6世代を購入したので、周辺アクセサリーを揃えてみた!

ノートがこれ1つに

iPadとApple Pencilを使えば、紙のノートは必要なくなります。紙のノートの問題点として、

  • 冊数が増えると重い
  • 科目を間違える
  • ページが有限

その欠点をふまえて、ルーズリーフを使っていた時期もありました。

【忘れ物ゼロ】1冊にすべてを集約できるA4ルーズリーフが大学生におすすめ!

ただ、1つにまとめたルーズリーフは非常に重かったです。ページを探すのも結構面倒でした。だからこそ、ノートはiPad1つにまとめると便利です。おすすめノートアプリは「GoodNotes4」。カテゴリ管理やPDF読み込みができて非常に便利です。配布されたプリントはスキャナアプリを利用して電子化するとさらに便利ですよ。

Adobe Scan

Adobe Scan

Adobe無料posted withアプリーチ

重い教科書も電子化で軽く持ち運べる

大学の教科書って分厚くて重いものが多いですよね。そこで、Kindleストアで電子書籍を購入することで荷物を大幅に軽くすることができます。iPadの大画面で表示すると本当に見やすいです。むしろ検索や拡大などもできて、紙の本よりも便利だと思います。

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

プリントを印刷する必要がない

いちいち印刷する必要なし!

講義の前にプリントを印刷しておくように指示されることがあると思います。しかし、iPadを使えば印刷という面倒な手間は不要です。iPadならファイルをダウンロードして、GoodNotes4に開けばそのまま書き込むことができます。印刷する必要がないっていうのは想像以上にストレスフリーですよ。

レポートも書ける

もはやノートPC?

iPadにBluetoothキーボードを接続すれば、レポートを書くことだってできます。

Apple StoreからMicrosoft Office Wordがダウンロードできるので、普段とほぼ変わらない環境でレポートが書けますよ!
iOSとのデータのやり取りなら、Lightning端子付きのUSBメモリが便利だと思います。信頼のトランセンド製。

iPad Proならsmart keyboard一択、無印iPadならAnkerのウルトラスリムがいいと思います。僕も使っていますが、見た目はMagic Keyboardみたいでキーが大きく打ちやすくていい感じです。キータッチなど値段相応な部分もありますが。

結論:iPadは学業でも娯楽でも大活躍!買うべし。

iPadは万能端末

娯楽も学業もなんだってこれでできます。今iPadを買うならiPad Pro 2018を買うべきです。ベゼルレス第2世代Apple Pencil、そして話題の端末を持ってるって注目されること間違いなしです。

「iPad Pro欲しいけど高すぎ!」って人も多いでしょう(僕も)。そんな人にはApple Pencilに対応したiPad 2018(6th generation)をおすすめします。僕が持ってるのもこの端末。

コスパが抜群に高いのでこれでiPadデビューしましょう!

iPad 第6世代を購入したので、周辺アクセサリーを揃えてみた!