機動戦士ガンダムユニコーン 感想。これこそガンダムか!宇宙世紀なのか!!

スポンサーリンク

©創通・サンライズ

先日、アマゾンプライムビデオ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』を視聴しました。全22話でしたが、面白さのあまり2日ですべて見てしまいました。

僕はガンダムに詳しいわけではないのですが、それでもとっても楽しめる作品でした。

ただの感想を垂れ流す記事で考察なんてものはないし、誰のための記事ってものではないです。

ほんっとに面白かったので、全人類に見て欲しい。それだけ。

スポンサーリンク

僕のガンダム体験

機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS

最初にガンダムに触れたのは中学生の頃。PSPのゲームソフト、『機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS』でした。

これが僕の友だちの間で大流行していて、通信対戦をしまくったのを覚えています。僕は見た目のかっこよさから、フリーダムガンダムをよく使っていました。羽かっこいい‥‥。

機動戦士ガンダムSEED&SEED DESTINY

そのときに友だちから『機動戦士ガンダムSEED』の視聴を勧められて、勢いで全部見ました。HDリマスター版です。

見終わっての感想は、フリーダムかっこよすぎる‥‥。って感じでした。ムウさんんんんんん。

フルバースト撃つときにキュインキュインキュインって敵機をロックするのめっちゃ好きです。

その流れで『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も見ました。ちょうどHDリマスターのテレビ放映をやっていたんですよね。

感想は‥‥。ストライクフリーダムかっけええって感じですかね。ムウさん生きててよかったけど、よかったけどなんか‥‥。シンがいつの間にか主人公じゃなくなってる‥‥。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

そこからある程度月日が流れ、次に見たのは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』です。リアタイ視聴っていいですよね。毎週が楽しみになるので。

凄い面白かったですよ!バルバトスかっけー!すげぇよミカは。ビスケットおおみたいな。アトラかわいい。

1期は最後まで楽しみながらおわりました。アジーさんとラフタ死んだかと思ってショックでしたけど死んでなくてよかった。思えば、あのときに続編が決定したんじゃないかなって思います。

2期も楽しく見てましたよ。ハシュマル戦の作画すげえ興奮しました。

最終回は納得いきませんでしたけど。

というか冷静に見るといろいろ酷いな。止まるんじゃねえぞ。マクギリス雑魚キャラになりすぎる。草バエル。

というわけで、よくよく考えてみると宇宙世紀を1本も見ていないんですよね。次に見ようと思っていたのはOOだったのですが、路線変更してユニコーンを見ました。

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096

RE:0096は、劇場放送版にいろいろ追加して再編集したテレビ放送版らしいですね。

ユニコーンは逆襲のシャアの後の作品らしく、ファーストガンダムに出てきたキャラクター、ブライトさんやカイ・シデンなんかも出てきます。シャアの再来と呼ばれるキャラも出てきます。というかシャアでしょあれ(声優的な意味で)

以下、感想を細かく書いていきます。

作画最高か!!!

CGと手書きのミックスだと思うのですが、作画がエグすぎる。素晴らしい。

最初のクシャトリヤの戦闘やばいですよ。動く動く、かっこいい!!マリーダさんかわいい!

スタークジェガン vs クシャトリヤ - ニコニコ動画
スタークジェガン vs クシャトリヤ ジェガンの方は名無しでも強いです

ユニコーンは全体的に戦闘が多いので、ロボット好きは非常に満足できると思います。

マリーダさんかっこいいかわいい

はい。ユニコーンの中で1番好きなキャラクターです。凛々しい女パイロットのマリーダさん。

主人公バナージに道を示すこともあれば、敵として向かい合うこともある。オードリーよりマリーダさんの方がヒロインなのでは?

エピソード19は泣いた‥‥。リディは許さない。絶対にだ。

いや、マリーダさんが許しているから許そう‥‥。

宇宙世紀という積み上げられた世界観

ファーストガンダムから積み上げられた宇宙世紀はやはり素晴らしい世界観です。

ニュータイプという人類の新たな可能性。地球連邦 vs ジオンという対立関係。ガンダムという存在が意味を持つ。どれも物語を深めてくれます。

特に、SEED世界ではガンダムが大量に出てくるので違和感ありまくりです。ガンダムという言葉が大きな意味を持つ、めっちゃしびれます。

少し話がずれますが、映画『レディプレイヤーワン』でもガンダムは特別な符号を持っていて素晴らしいなと思いました。

モビルスーツがかっこいい

ユニコーン超かっこいい!なんてったって光りますからね。NT-D発動のシーン最高にかっこいい。地味にビーム・ガトリングガン好き。ビーム・マグナムの音好き。シールドが勝手に動くの好き。

クシャトリヤもバンシィも好きです。というか量産機もかっこいいの多いですよね。

ストーリーがいい

今更ですが、ストーリーが素晴らしいです。

個人的に、ニュータイプとはなにか、人類の可能性というものがテーマだと思いました。若者たちが未来を作っていく。オットー艦長の演説はしびれましたね。

キャラクターがいい

主人公のバナージやオードリーはもちろん、サブキャラクターも魅力的です。

特にかっこいい大人が多いのがいい。ダグザさんやギルボアさん、ガエルさんやオットー艦長、ジンネマン(キャプテン)などなど。

音楽がいい

澤野弘之の音楽はやっぱり最高!キルラキルのときもよかったけど、ユニコーンでも変わらず。盛り上げるときは盛り上げて、静かなときはしっとりと。個人的にコーラスが入ってるの好きなんです。

OPとEDも美しくて好きです。Aimer大好きなんですよ!RE:I AMとかStaRing Child最高‥‥。

おわりに

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』本当に素晴らしい作品でした。ファーストガンダムから見てみようかな、そんな気持ちにさせる傑作です。

ガンダムを見たことない人も、見たことある人も是非見て欲しい!

Amazonプライムビデオは、多くのアニメ・映画・ドラマなどが見放題になるサービスです。アニメ好きなら登録して損はしません!登録はこちらから!