【初心者が選ぶ】ブログ運営で使っているサービスまとめ!【わかりやすい】

スポンサーリンク

ブログ運営、最初はなれないことだらけですよね。そんなときに助けていただいたのは、今までの経験をインターネットに書き残してくれたブロガーの先輩たちです!数え切れないほどのブログを参考にさせていただいて、今のgustoあんてながあります。

ただ、初心者の私にはレベルが高すぎてわからないことや、高機能すぎてどう使えばいいのかわからないモノなども紹介されているのが気にかかりました。

そこで、初心者の私だからこそオススメするシンプルでわかりやすい、ブログ運営に使えるサービスを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

WordPressテーマ:Simplicity2

比較対象:Xeory

まず悩むのが、WordPressテーマをどれにするかではないでしょうか。WordPressの優れたところはカスタマイズ性が高いことですが、逆にそれが初心者を悩ませます。

初心者にはつい先日まで私が使っていたWordpressテーマ、Simplicity2をおすすめします。もちろん無料。

理由はそのテーマ名通り、わかりやすいから。派手すぎないシンプルなデザインでいじらなくても十分に成立します。そして最大の特徴が、デザインが簡単に変えられること。初心者にとって大きな壁となるのが、HTMLやPHPといったコードを使うこと。Simplicity2はカスタマイズの画面にたくさんのスキンや設定項目が設置されているので、コードを用いずにデザインを変更できるのです。

また、Simplicity2にはユーザーが多いのもおすすめポイント。わからないことをググることができるのも初心者には重要なポイント。製作者のわいひらさんのユーザーフォーラムもたくさんの質問が投稿されていて、解決のヒントになるはずです。

ちなみに、私がはじめにインストールしたテーマはXeoryでした。初期設定が多すぎる、SEOを意識させられすぎて制限された気分になるといった理由でアンインストール。初心者にはSEOなんて気にせずにとにかく記事を書き続けることが大切だと思います。

おすすめプラグイン

WordPressには大量のプラグインがあるので、たくさん導入したくなってしまうのですが初心者は少なくしておくのがいいです。よくわからないプラグインを導入しても意味ありませんから。私自身、インストールしているプラグインは5つだけです。Xeoryにはたくさんのプラグインをオススメされたなあ(遠い目)

公式プラグイン:Jetpack by WordPress.com

比較対象:Google Analytics

このプラグインはWordPressにデフォルトで入っているので、有効化するだけで使えます。アカウント登録などしなければいけませんが。

このJetpackは1つでたくさんの機能が使えるプラグインです。統計情報が見られたり、人気のある記事をピックアップしてくれたり。とりあえずこれを使っておけばだいたい網羅してるかなーって感じですね。高機能ではないが、最低限の機能を持っています。

統計情報といえばGoogle Analyticsが有名でどこの記事でもおすすめされていますが、私は初心者にはあまりおすすめしません。

なぜなら、わかりにくいから。トップで出てくる情報はリアルタイムのアクセスで、初心者には縁のないものですし、(どうせ0)ユーザーとかセッションとかわかりにくい。Jetpackは単純なPV数で、スマホのWordPress公式アプリからも見ることが出来ます。Google Analyticsレベルの分析は初心者には必要ありません。

執筆がより高機能に:TinyMCE Advanced

WordPressのデフォルトの執筆画面は少し使いにくいところもあります。フォントサイズが変更できないことや、フルスクリーンに出来ないところなど。このプラグインがあれば簡単にできます。とりあえず入れとけって感じですね。設定もわかりやすい。

個人的に必須だと思うプラグインはこれだけです。ほかは順次追加していけばいいと思います。何度も言いますが、初心者は初期設定みたいなことに時間を使うべきじゃないんですよ。とにかく記事を書くこと。

画像系サービス

文字だけだと単調になってしまいますから、ブログには画像が必要です。画像系のサービスを紹介します。

フリー画像サイト:ぱくたそ、Pixabay

写真が趣味の方はそれを使えばいいと思いますが、私も含めそうでない人がほとんど。そんな人の味方なのが著作権フリーの画像をアップロードしてくれているサイトです。上の2つのサイトはクレジット表記などをせずに自由に使える画像を豊富に掲載しています。ハイセンスでオシャレな画像が多いのも特徴。ここからダウンロードさせていただいて、アイキャッチに登録したり、記事に挿入したりしましょう。

私はこの2つのサイト含めたいくつかの著作権フリーのサイトを横断検索できるタダピクというサイトを使って検索しています。大抵は上の2サイトの画像になりますけど。

スマホ・PC間の共有:Googleフォト

実際に持っているガジェットなんかをレビューするなら、自分の画像を使いたいですよね。私の場合はiPhoneで写真を撮って、PCにダウンロードしてブログに貼っています。

そこで便利なのがGoogleフォトです。Googleフォトはスマホ内の画像を自動でバックアップして、クラウド上に保存してくれます。PCからGoogleフォトにアクセスして、使う画像をクラウドからダウンロードするだけでいいのです。数あるクラウドサービスでなぜGoogleフォトを選んだのかというと、容量が無制限であること、アプリを起動するだけでバックアップされること、Google純正のサービスであることです。容量が無制限なのはあまりないですよね。すごい。

画像編集ソフト:フォト

初心者にはWindows10に最初から搭載されているソフトの『フォト』で十分だと思います。トリミング、手描きのペン、フィルターといった必要最低限の編集機能は備えています。

最近はGIMPなどの高機能なソフトを使ってみたりしますが、残念ながら全く使いこなせていません。高度な画像編集は後回しにして構わないと思います。

おわりに

私もそうですが、初心者はやる気に満ち溢れているので初期設定から全力で頑張ります、なるべく便利に、なるべく高機能に。

ですが、1番最初に重要なことはとにかく『記事を書くこと』です。いくら美しいサイトデザインで、いくらキレイな画像が使われていても、ある程度の記事の量を投稿しなければ全く意味がありません。

最初は、質より量。最低限の装備で記事を書くことに慣れていきましょう。記事を書いていくにつれて、自分の求める機能やサービスがわかっていくはずです。

私もそうですが、初心者は初心者なりにできることを頑張っていきましょう!

おわり

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも