【大学生に必須の能力】ブラインドタッチは3日でマスターできる!!

スポンサーリンク

あなたはブラインドタッチができますか?

「できたら便利だしかっこいいけれど、自分には無理だ」と思っていませんか?

実はブラインドタッチは簡単に習得できる能力なんです!

僕は3日練習して、ほとんどのキーをブラインドタッチで打てるようになりました。

大学生がブラインドタッチを学ぶべき理由と、習得方法、コツについて書いていきます。

スポンサーリンク

大学生がブラインドタッチを学ぶべき理由

大学生でブラインドタッチができるようになれば、メリットがたくさんあります。

ワードでレポート提出

大学生ではレポート提出がよく求められます。

その中でもMicrosoft Wordを用いての提出が求められることが増えています。教師としては、字が読みやすい、管理がしやすいとメリットが多いからです。

レポートのような大量の文章を入力するときに、人差し指で入力していては時間がかかってしまいます。

ブラインドタッチで入力スピードを上げることが必要ですよね!

プログラミング学習

ブラインドタッチはプログラミングにとって必須スキルといっても過言ではありません。

まず、プログラミングをする際には、大量のテキストを打ち込まなければなりませんタイピングのスピードが上がるのは生産性向上に繋がります。

そして、プログラミングにとって画面を見ながら入力できるのは非常にメリットがあります。入力ミスに即座に気付くことができるのです。

プログラムは少しでも間違って入力しまうと、上手に動きません。大量のコードからミスを発見するのは大変な労力を要します。

やはり、ブラインドタッチはプログラミング学習に必須の能力ですね。

ブラインドタッチを3日で習得する方法

さて、具体的にはどのようにブラインドタッチを3日で習得するのか、紹介していきます。

僕はこの方法で3日でマスターしたので、ぜひやってみてください。

e-typingで腕試しレベルチェックをする

ネットでブラインドタッチの練習ができるサイトを調べるとたくさんありますが、1番良いと評判なのがe-typingです。このサイトでは、現在自分のタイピング力がどの程度なのかチェックできます。

あとでどれくらい成長したかわかるようにはじめに受けてみましょう。

全然できなくてオッケーです。ミスっても気にしないのが大事。

あ、あと会員登録もしておきましょう。しないと次のステップのことができないようです。

2,e-typingで基本練習をする

e-typingには練習メニューがいくつかありますが、基礎練習は飛ばして、基本練習をしましょう。

基礎練習は意味のない文字を打たされるのでつまらないです。一瞬で飽きます。

ここで実はブラインドタッチはほぼ完成します!ちょっとつまらないかもしれませんが、頑張りましょう。

基本練習でランクcくらいが取れるようになったら、次のステップに進みましょう。

(追記 間違ったときになるピコーンって音を切っておくことを勧めます。ビクッてします)

3,e-typingで応用練習をする

基本練習の確認のような感じで取り組みましょう。5,8,15文字とありますが、私は8文字までしかやっていません。だってめんどいんだもん。

4,もう一度腕試しチェックする。

さあ、今までの修行の成果をはかる時が来ました!

もう一度腕試しチェックをしてみましょう!きっと成果を実感できるはずです!!

1日1時間、3日でよく使う文字は打てるようになると思います。

とにかく基本練習あるのみです!母音(あいうえお)が自然に打てるようになればタイピングスピードは爆発的に上がります。

 ブラインドタッチのコツ

私がこの方法で練習していて「こうするといいかもなー」と思ったことをコツとして紹介します!

だいたいでいい、完璧じゃなくていい。気楽にやる

これにつきます。だいたいできるようになればいいのです。だいたいできれば、スピードは十分に上がります。上記に挙げたメリットも満たせます。

「x」や「q」など、普段使わないようなところは正直覚えなくていいと思います。記号もしかり。使っているうちに覚えます。

気楽にやることが1番大事。できなくても死にません笑

ゆっくり丁寧に、正しい指で、正しいポジションで

はじめから、カタカタカッターンって打ちたくなる気持ちはわかります。けどゆっくり丁寧に練習しましょう。

正しい指を体が覚えるように、必ず正しい指で打ちましょう。

そして、正しいポジションで打ちましょう。そうしないと、指がキーボードの位置を覚えません。

あ、キーボードは見ちゃだめですよ。練習になりません。このあたりかなーって打ちましょう。間違っていいのですよ。

おわりに

タイトルには【必須の能力】とか書いちゃいましたが、できなくてもそんなに困りません笑

でも便利なのは確かですし、プログラミングを本格的に学ぶなら必須だと思います。

ブログの執筆スピードは……ちょっとだけ上がったかな?

大切なのは気楽にやることですよ!

おまけで私のe-typingの腕試しを貼っておきますね。

f:id:TomoneAmeno:20171106171822p:plain

ここから

f:id:TomoneAmeno:20171106171805p:plain

こうなりました!あんまり進歩していないように見えますが、1回目はキーボード見てやってますからね。しょうがないね。

え?前回の結果が見えてるって?ナンノコトカナー

それでは、またの機会にお会いしましょう!雨野トモネでした。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも