Amazon Studentに登録したけれど困ったことになっている。

スポンサーリンク

お久しぶりです、毎日を無気力に生きている トトモネ です。

名前変えました。ブログ名も変えました。気分転換です。

さて、先月はじめにAmazon Studentに登録したのですが、困ったことになっています。結構悩んでいます。今日はそんな記事。

目次

Amazon Studentって?

ーーああ!

皆さん知っていると思うので、あえて説明はしません。大学生は特別に安くPrime会員になれるよーってことです。細かい差は気にしない。

Amazon Studentに登録して困っていること

一言でいうと、「楽しめるコンテンツが多すぎて溺れてしまった」

以上です。

Amazon Prime Videoは多くのアニメがすぐ見れる

Prime会員にはAmazon Prime Videoというビデオストリーミングサービスが提供されています。

f:id:TomoneAmeno:20171209192949p:plain

おすすめがほとんどアニメなのはしかたないね。

そこでは大量のアニメや映画、ドラマが公開されています。一生かかっても見切れないくらいの。

私もはじめは「わー、これ見放題?すげえ!!」とか思って、見まくってました。

けれど、恐ろしいのはそこからです。テレビと違って、終わりがないのです。一気に1クール突っ走ることもありました。そして、ほかのアニメだってタップ1つですぐ見れる。

生活習慣が乱れることこの上ない。

寝る直前までブルーライトに晒され、そもそも寝る時間も遅くなり、当然朝も起きられない。勉強もはかどらない。ブログも書けない。

どんどん堕落していきました。やはり、便利は人を堕落させる。

このまま何もせず時間を浪費するのはまずいと思い、久しぶりにブログを書いています。

じゃあどうするか

ここで、私の愛読書、レオ・バボータさんが書いた「減らす技術」のアイデアを使おうと思います。

アニメが大好きな私は、見る時間を0にすることはできない。極端に無理をしても続かない。

具体的な数字をもって”制限する”ことにする。

1日に見るのは2話、帰りの電車で。映画は休日のみ。

宣言しました。私がtwitterとかで破ってるっぽかったら注意してやってください。

どうせこんな記事誰も読んでねーだろ、とか言って破る可能性あるので。

このブログで宣言する方法は、誰かが見てくれるから効果があるんだ。

おしまい。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも