思考を言語化して、ルールを決め、明文化すること。

スポンサーリンク

なんとなく人生を生きていることが増えたので、日記というか思考の整理をここにしておきます。きっと数年後に見たら頭抱えて「イタタタタ」ってなるんだろうなあ。

やりたいことがいっぱいあるのに「なにしよっかな~」って考えてることありませんか?

最近の僕は、「やりたいことがあるのにやれない。」事が増えました。具体的に言うと、見たいアニメが見れずに溜まっていく、読みたい本が読めずに積まれていく、やりたいゲームが積まれていく。といった感じです。なのに、そんなにみたいわけでもないYou Tubeの動画とかTwitterなんかに時間を費やしてしまうんです。本当につらい。なので、自分のやること、やらないことを決めて、毎日を充実させたいなあと考えています。こういうの考えるの何回目だろうか。まあ計画とかルールとか考えるのが楽しいって面もあるから仕方ないね。

ということで、日々の過ごし方とか、意識しておきたいこととかを決めていこうと思います。

スポンサーリンク

午前中は勉強と運動

午前中はエネルギーがたくさん残っているので、気合を入れないとできないことをやりたいなと思います。具体的には、技術書を読んだり、筋トレをしたり、研究をしたりしたいです。こういうのはお仕事が終わったあとだとなかなかやる気が起きないので……

午前中のうちに太陽光を浴びるとセロトニンが出てよいと言われているので、自転車に乗ったり、散歩したりもしたいです。ただ自転車は時間かかるからなあ。乗るって決めないと難しそう。時間ないときは散歩にしようかな。そういう意味ではRFAは短時間で効かせられるので良いですね。

午後は作業とか

午後はお仕事をしたり、単純な作業をしたりします。お昼ごはん食べて眠くなったり、気が散ったりしていると思うので。

夜は趣味の時間

夜は本当にやりたいことをやろうと思います。イラストを練習したり、動画編集をしたり、ブログを書いたり、ゲームしたり、個人開発したりしたいです。本当はやりたいことが無限にあるのに、これが実行できていないのが本当に悔しいし、残念。

やりたいことをやろうよ。

やめたいこと

TwitterやYouTubeなどのフローなものは制限しなきゃいけないと思っています。世の中には楽しいコンテンツがたっくさんあるのに、それこそ人生では見ることができないほどに。TwitterやYouTubeを減らして、素晴らしいアニメや映画、本を楽しみたいなあと思っています。

それと、コンテンツを消費するだけっていうのをやめたいです。消費者コンプレックスといいますか、何も生み出さないのが悔しいと言うか、何かを創作している人と対等になれない用に感じてしまうのです。実際はそんなことないと思うのですが。

創作している人っていうのは、例えば個人開発している人だったり、絵師さんだったり、動画投稿者だったり、音楽を作っている人だったり、小説を書いている人だったり。

僕もいろいろなことを創作したいのですが、なかなか踏み出せない。だからこと意識して時間を作らなければならないと思っています。一応、ブログを書くのも創作の一つではあるとは思いますが……。

自分の人生をコントロールしたい

自分の人生、こんなにも流されやすいとは思いませんでした。自分の人生と言うか、人間と言うか、自分という人間と言うか。意識しないとやりたいことってやれなくて、何も成し遂げられずに死んでいくんでしょうね。こわい。

やりたいことをどこかに書いて毎日見るとか、そいういうのって自己啓発本とかでよく見る話です。読んでるときは「こんなの当たり前じゃん」って思うんですけど、意外とできていないし、効果もあるのかもしれません。受験勉強で「絶対合格」って貼ったりしますが(僕はしませんでしたが)、あれも意外と効果あるんじゃないかと思います。

ということで、壁に付箋をベタベタと張りまくって、いろいろと考えていることを可視化していこうと思います。デジタルだとしまい込まれてしまって忘れてしまうので、こういうときはアナログに行くのが良いと思います。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かろめも

コメント